Zoomのテストミーティングとは?利用方法や勝手に終わるときの原因を解説

通信ノウハウ

Zoomを利用するときに、音声の出入力が正しくできるか、映像がきちんと映るか不安になることもあるのではないでしょうか。

Zoomにはテストミーティングという便利な機能が搭載されています。事前にテストミーティングを利用することで、早期に問題を発見できる可能性があるため、ぜひ活用したいものです。

本記事では、Zoomの便利なテストミーティング機能に関して使い方を紹介するほか、テストミーティングが勝手に終わるなどの不具合が生じる原因も解説します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事サマリー

Zoomに搭載されているテストミーティングとは

Zoomのテストミーティングとは、実際にZoomミーティングを利用する前に音声やカメラの動作を確認できる機能です。

テストミーティングを活用すれば、事前に音声や映像のチェックができるため、その後のミーティングをスムーズに行いやすくなります。

基本的に以下のようなケースでは、テストミーティングの利用がおすすめです。

  • はじめてZoomを利用する
  • デバイスを買替えた
  • インターネット回線を変更した
  • 定期的な動作チェックがしたい

特にはじめてZoomを利用する場合や、デバイスの買替え・インターネット回線の変更後には不具合が生じやすいため、テストミーティングを行ったほうが良いでしょう。

なお、テストミーティングはZoomのアカウントがなくても使えます。一人でも音声や映像の状況を確認できるため、はじめてZoomミーティングの招待を受けたときは、ぜひ活用しましょう。

Zoomのテストミーティングで確認できること

Zoomのテストミーティングでは、以下のことが確認できます。

  • インターネットの接続状況
  • カメラ・マイク・スピーカーの動作

Zoomのテストミーティングを利用することで、事前にインターネットの接続状況を確認できます。Zoomの動作が重い、画面が途切れるなど、通信環境が原因で生じる問題を事前に察知できるため、原因によっては対策が可能になります。

また、Zoomミーティングでは、カメラ・マイク・スピーカーが必須です。テストミーティングでは、事前にカメラ・マイク・スピーカーの動作確認ができるほか、音量やカメラ角度などの調節もできるため、準備万端でミーティングを開始できるでしょう。

Zoomのテストミーティングの利用方法

Zoomのテストミーティングをはじめる前に、以下のものを準備しましょう。

  • パソコンなどのデバイス
  • 使用するカメラ・マイク・スピーカー
  • Zoomデスクトップ クライアント(アプリ)

Zoomデスクトップ クライアントに関しては、インストールしていなくてもテストミーティングは利用可能です。

ただし、アプリを利用したほうが画質や処理速度は高くなるため、Zoomを利用するのであればアプリのインストールをおすすめします。

以下、Zoomでテストミーティングを利用する流れを紹介します。

パソコンでテストミーティングを利用する流れ

パソコンでテストミーティングを利用する流れは、以下のとおりです。

  1. http://zoom.us/test にアクセスする
  2. 「参加」をクリックする
  3. ポップアップの「Zoom Meetingsを開く」をクリックし、 Zoomを起動する
  4. カメラ、スピーカー、マイクの順にテストする
  5. 正常に動作すれば「終了」をクリックする

アプリをインストール済みの方は、2の手順で「Zoom.us を開く」をクリックします。インストールしていない方は、「Zoom をダウンロードして実行」をクリックすれば、アプリのインストール後に利用できるようになります。

なお、アプリのインストールをしないまたはできない方は、「ブラウザから参加」をクリックすれば、アプリなしの状態でテストミーティングに進むことが可能です。

スマホでテストミーティングを利用する流れ

スマホからテストミーティングを行うときの手順は、以下のとおりです。

  1. Google chromeなどのブラウザで http://zoom.us/test にアクセスする
  2. 「参加」をタップする
  3. Zoomミーティングに接続する
  4. マイク・カメラにチェックマークがついていることを確認する
  5. 「終了」をタップする

スマホのテストミーティングは、パソコンとは違い音声入力や出力がなく、実施後は自動で完了します。

Zoomミーティング中にテストを利用する流れ

ZoomデスクトップクライアントやZoomモバイルアプリを利用している方は、Zoomミーティング中にテストを実施することも可能です。

アプリの画面下部にあるマイクやカメラのアイコン横「∧」から、テストしたいデバイスごとに以下を選択します。

  • マイク:「スピーカー&マイクをテスト」を選択する
  • カメラ:「ビデオの設定」を選択する

事前にテストミーティングを実施する時間がないときは、Zoomミーティング中に確認しましょう。

Zoomのテストミーティングで勝手に終わるなどの不具合が生じる原因

イメージ

Zoomのテストミーティングは、事前にインターネットの接続状況や音声・映像の確認・調整ができる便利な機能ですが、勝手に終わることがあります。

テストミーティングが勝手に終わったり、Zoomアプリが落ちたりする場合は、デバイスの再起動で改善できる可能性があるので、覚えておきましょう。

なお、デバイスの再起動でも改善しない場合は、何かしらの原因が考えられます。以下、Zoomのテストミーティングで不具合が生じる主な原因を紹介します。

デバイスのスペックが不足している

Zoomを利用する際は、推奨されるデバイスのスペックがあります。デバイスがスペック不足の場合は、Zoom利用時に不具合が生じる可能性が高いため注意しましょう。

Zoomの利用に必要なデバイスのスペックは、以下のとおりです。

項目最小推奨
プロセッサシングルコア1GHz以上デュアルコア 2 GHz 以上
RAMなし4GB

Zoomアプリのバージョンが古い

Zoomアプリのバージョンが古い場合も不具合の原因になり得ます。もし古いバージョンを利用しているなら、Zoomアプリのアップデートを試しましょう。

Zoomアプリの状態は、プロフィール写真をクリックして「更新を確認」から確認が可能です。最新版であれば、最新の状態を保っている旨のメッセージが表示されます。

インターネット環境に問題がある

Zoomには推奨する帯域幅の要件があります。たとえばグループビデオ通話の場合、高品質ビデオでは上り1.0Mbps 、下り 600kbpsが推奨されており、1080pHDビデオでは上り3.8Mbps 、下り3.0Mbpsが推奨されています。

推奨される帯域幅を確保できていないときは、Zoom利用時に不具合が生じる可能性があるため、事前に確認しましょう。

また、Wi-Fi接続では、電波干渉や障害物の影響で通信が不安定になるケースもあります。そのため、状況に応じて有線接続に切り替えるといった対処が必要です。

このように、インターネット環境の問題でZoomに不具合が生じることもあるので、一度Zoom利用時のインターネット環境を見直しましょう。

なお、何を試しても症状が改善しなかったり、慢性的に不具合が生じたりするようなら、インターネット回線自体に問題がある可能性も考えられます。その場合には、状況に応じてインターネット回線の見直しも検討することがおすすめです。

Zoomを快適に利用するなら光回線の「ドコモ光」がおすすめ

ZoomなどのWeb会議を利用するときは、インターネット回線の通信速度・安定性が重要になります。Zoomの不具合で困っているのであれば、通信速度・安定性に優れた光回線の導入がおすすめです。

光回線への乗り換えを考えている方は、「ドコモ光」ご検討ください。「ドコモ光」では、光回線とプロバイダの一体型プランを提供しているため、別々に手続きを行う必要がなく、1度の手続きで光回線の導入が可能です。

また、最大通信速度1Gbpsの「ドコモ光 1ギガ」に加え、最大通信速度10Gbpsの「ドコモ光 10ギガ」もご用意しており、最適なプランを選択できます。

たとえば、一人暮らしの方であれば「ドコモ光 1ギガ」、家族みんなでZoomを含む大容量コンテンツを楽しみたい方であれば「ドコモ光 10ギガ」を選択するのも良いでしょう。

インターネット利用状況に応じたプランを選択できる「ドコモ光」であれば、無駄なく快適なインターネット環境を整えられます。

月額料金
(ドコモ光1ギガ)※1
(マンション)
タイプA:定期契約あり4,400円(税込)、定期契約なし5,500円(税込)
タイプB:定期契約あり4,620円(税込)、定期契約なし5,720円(税込)
単独タイプ:定期契約あり4,180円(税込)、定期契約なし5,280円(税込)
(戸建)
タイプA:定期契約あり5,720円(税込)、定期契約なし7,370円(税込)
タイプB:定期契約あり5,940円(税込)、定期契約なし7,590円(税込)
単独タイプ:定期契約あり5,500円(税込)、定期契約なし7,150円(税込)
ドコモ光ミニ:定期契約あり2,970~6,270円(税込)、定期契約なし4,620~7,920円(税込)
月額料金
(ドコモ光10ギガ)※2
タイプA:定期契約あり6,380円(税込)、定期契約なし8,030円(税込)
タイプB:定期契約あり6,600円(税込)、定期契約なし8,250円(税込)
単独タイプ:定期契約あり5,940円(税込)、定期契約なし7,590円(税込)
契約期間なし または 2年定期契約
最大通信速度※3ドコモ光 1ギガ:最大1Gbps
ドコモ光 10ギガ※4:最大10Gbps
お申込み方法①ご相談フォームで受付
②ご相談(希望の曜日・時間に電話)
③お申込み完了(そのまま電話でお申込み可能)

※1 定期契約プランは、2年間同一の「ドコモ光」契約を継続して利用することが条件となり、解約(定期契約のない料金プランへの変更含む)のお申出がない場合は自動更新となります。当該期間内での解約、定期契約のない料金プランへの変更などの場合、更新期間を除いて戸建タイプ 5,500円(税込)、マンションタイプ4,180円(税込) 、ドコモ光ミニ2,970円(税込)の解約金がかかります〈2022年6月30日以前にお申込みのお客さまの場合、戸建タイプ14,300円(税込)(ドコモ光ミニ含む)、マンションタイプ8,800円(税込)の解約金となります〉
※2 2年間同一の「ドコモ光」の継続利用が条件となり、当該期間内での解約、定期契約のない料金プランへの変更などの場合、更新期間を除いて5,500円(税込)の解約金がかかります。なお、「ドコモ光」とペア回線(「ドコモ光」と対になる携帯電話回線)の契約期間および更新期間はそれぞれ異なりますので、ご注意ください。
※3 ベストエフォート値による最大通信速度
※4 「ドコモ光 10ギガ」の対象エリアは、一部に限られます。詳しくはこちら

「ドコモのスマホ」ならご家族全員のスマホ料金から
永年最大1,100円(税込)/月割引!※1
「ドコモ光」の申し込み
・無料相談をする

※1 「ドコモ光」契約者と同一「ファミリー割引」グループ内の「eximo※2」「irumo(0.5GBを除く)」の契約者が対象です。「はじめてスマホプラン」「U15はじめてスマホプラン」は対象外です。同一「ファミリー割引」グループ内に「ドコモ光」「home 5G プラン」の両方が存在する場合は、「ドコモ光セット割」が適用されます。また、「ドコモ光ミニ」「home 5G プラン」の両方が存在する場合は、「home 5G セット割」が適用されます。月額料金が日割り計算となる場合は、割引額も日割り計算となります。

※2 「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「5Gギガライト(1GB超)」「ギガホ プレミア」「ギガホ」「ギガライト(1GB超)」も対象となります。「5Gギガライト/ギガライト(1GB超~3GB)」は550円(税込)/月を割引します。また「5Gギガライト」「ギガライト」のご契約で、ご利用データ量が1GB以下の場合は対象外となります。

光回線の導入が難しい方は工事不要の「home 5G」がおすすめ

Zoomを快適に利用するためには、インターネット回線の速度が優れていること、そして安定していることが大切です。しかし、光回線の導入には工事が必要なため、賃貸物件の事情などで契約できないケースがあるかもしれません。

マンションなどで光回線の導入が難しい方には、「ドコモ」のホームルーターを利用したインターネットサービス「home 5G」がおすすめです。「home 5G」は工事を実施せずに利用でき、すぐに快適なインターネット環境を整えられます。

5G対応ホームルーター(HR02)※1は、最大受信速度4.2Gbps(ベストエフォート形式)※2 ※3、5G高速通信対応※4です。最新のWi-Fi規格であるWi-Fi 6※5にも対応しているので、Wi-Fi利用時もスムーズにZoomを利用できるでしょう。

月額料金home 5Gプラン:4,950円(税込)
機種代71,280円(税込)
初期費用契約事務手数料3,850円(税込)
(オンラインショップは無料)
契約期間定期契約なし
データ容量無制限※6
購入先ドコモオンラインショップ
ドコモショップ
量販店

※1 ご登録いただいた住所以外ではお使いになれません。
※2 通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート形式のため、お客さまの通信環境により実際の通信速度は変化します。
※3 LANケーブル接続時は受信時最大2.5Gbps、Wi-Fi接続時は受信時最大で4.8Gbps(いずれも技術規格上の最大値)。機器接続時の通信速度は、お客さまの通信環境と接続機器の規格により異なります。
※4 5Gの提供エリアは一部に限られます。エリアの詳細は「ドコモのホームページ」の「サービスエリアマップ」でご確認ください。なお、本サービスは4Gエリアでもご利用になれます。
※5 Wi-Fi 6を使うには、Wi-Fi 6対応のクライアントが必要です。
※6 データ利用量が特に多い場合は、速度制限や通信が中断されることがあります。

工事不要のホームルーター「home 5G」
「ドコモのスマホ」ならご家族全員のスマホ料金から永年最大1,100円(税込)/月割引!※1
home 5Gを購入する

※1 「home 5G」契約者と同一「ファミリー割引」グループ内の「eximo※2」「irumo(0.5GBを除く)」の契約者が対象です。「はじめてスマホプラン」「U15はじめてスマホプラン」は対象外です。同一「ファミリー割引」グループ内に「ドコモ光」「home 5G プラン」の両方が存在する場合は、「ドコモ光セット割」が適用されます。また、「ドコモ光ミニ」「home 5G プラン」の両方が存在する場合は、「home 5G セット割」が適用されます。月額料金が日割り計算となる場合は、割引額も日割り計算となります。

※2 「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「5Gギガライト(1GB超)」「ギガホ プレミア」「ギガホ」「ギガライト(1GB超)」も対象となります。「5Gギガライト/ギガライト(1GB超~3GB)」は550円(税込)/月を割引します。また「5Gギガライト」「ギガライト」のご契約で、ご利用データ量が1GB以下の場合は対象外となります。

Zoomのテストミーティングが勝手に終わるなら回線の乗り換えも検討しよう

イメージ

Zoomのテストミーティングは、事前にインターネットの接続状況や、カメラ・マイクなどの動作確認・調整ができる便利な機能です。事前にテストミーティングを利用することでスムーズなミーティングが可能になるため、上手に活用しましょう。

なお、テストミーティングが勝手に終わる、アプリが落ちるなど場合は、インターネット回線に問題がある可能性も考えられます。そのため、状況に合わせて回線の見直しも検討することがおすすめです。

「ドコモ光」は、快適にインターネットを利用できる光回線です。光回線の導入が難しい方は、工事不要で利用可能な「home 5G」も選択できます。

快適なインターネット環境を整えたい方は、ぜひ「ドコモ光」や「home 5G」をご検討ください。

「ドコモのスマホ」ならご家族全員のスマホ料金から
永年最大1,100円(税込)/月割引!※1
「ドコモ光」の申し込み
・無料相談をする

※1 「ドコモ光」契約者と同一「ファミリー割引」グループ内の「eximo※2」「irumo(0.5GBを除く)」の契約者が対象です。「はじめてスマホプラン」「U15はじめてスマホプラン」は対象外です。同一「ファミリー割引」グループ内に「ドコモ光」「home 5G プラン」の両方が存在する場合は、「ドコモ光セット割」が適用されます。また、「ドコモ光ミニ」「home 5G プラン」の両方が存在する場合は、「home 5G セット割」が適用されます。月額料金が日割り計算となる場合は、割引額も日割り計算となります。

※2 「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「5Gギガライト(1GB超)」「ギガホ プレミア」「ギガホ」「ギガライト(1GB超)」も対象となります。「5Gギガライト/ギガライト(1GB超~3GB)」は550円(税込)/月を割引します。また「5Gギガライト」「ギガライト」のご契約で、ご利用データ量が1GB以下の場合は対象外となります。

工事不要のホームルーター「home 5G」
「ドコモのスマホ」ならご家族全員のスマホ料金から永年最大1,100円(税込)/月割引!※1
home 5Gを購入する

※1 「home 5G」契約者と同一「ファミリー割引」グループ内の「eximo※2」「irumo(0.5GBを除く)」の契約者が対象です。「はじめてスマホプラン」「U15はじめてスマホプラン」は対象外です。同一「ファミリー割引」グループ内に「ドコモ光」「home 5G プラン」の両方が存在する場合は、「ドコモ光セット割」が適用されます。また、「ドコモ光ミニ」「home 5G プラン」の両方が存在する場合は、「home 5G セット割」が適用されます。月額料金が日割り計算となる場合は、割引額も日割り計算となります。

※2 「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「5Gギガライト(1GB超)」「ギガホ プレミア」「ギガホ」「ギガライト(1GB超)」も対象となります。「5Gギガライト/ギガライト(1GB超~3GB)」は550円(税込)/月を割引します。また「5Gギガライト」「ギガライト」のご契約で、ご利用データ量が1GB以下の場合は対象外となります。

※「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの登録商標です。

工事不要!コンセントに挿すだけ。データ無制限! 工事不要!コンセントに挿すだけ。データ無制限!
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

※「おうちネットプレス」は、株式会社NTTドコモの商標です。